キャッシングも意外と悪くない

機銃座には手摺を付けた。この辺が手摺なしでは殺風景なので・・・。
三連機銃はうまく汚しがしてあったが、船体を補修吹きしたので再度黒鉄色を細吹きした。割といい感じと思っている。弾薬箱もついていたので設置したが缶スプで厚吹きしたためモールドが消えたげっそり

2016.1月の日記にちゃんと登場してます。釧路で作ってたものでフジミの画期的なシリーズ。スナップキットであり、塗装しなくても良い。
素晴らしい箱絵でこれだけで手に取っちゃうわーい(嬉しい顔)

艦首は汚しを入れてキャッシングも意外と悪くない雰囲気ではあるが・・・。

が、今の卓越した建艦技術を有する「技師ガモちゃん」にとって許せるレベルではない。
仮に、仮にだよ最上と並べる事になったら「あれぇ誰かに頂いたのっ?」て言われそうだげっそり

やはり再塗装は必至だ。問題はベースがタミヤアクリルという事だ。アクリルにラッカーを載せるのは少しリスキーな気もする。で、妥協として船体はアクリルで再塗装、上部の構築物はラッカーで塗り直しという建艦方針が決定されたわーい(嬉しい顔)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ